味の素、培地事業で合弁会社を設立 再生医療市場の拡大見込む – SankeiBiz

 

味の素、培地事業で合弁会社を設立 市場の拡大見込む

味の素は22日、培地事業を手がけるコージンバイオ(埼玉県坂戸市)とともに合弁会社を設立し、で用いる培地の受託製造事業に参入すると発表した。市場の拡大で需要増が見込まれ、2025年には売上高50億円超を目指す。 培地は細胞培養に使われる ......

SankeiBiz