延命中止、意思確認に力点 自民、新法検討 – 毎日新聞

 

延命中止、意思確認に力点 自民、新法検討

終末期を巡っては2012年に超党派の議員連盟が尊厳死法案をまとめているが、本人の意思に反して延命措置が中止されることへの懸念が根強い。同党は、 ... だが、終末期患者の7割は、意識不明や認知症などのため自分の意思が伝えられないとのもある。障害者 ......

毎日新聞