日本脊髄障害医学会 再生医療との相乗効果期待 運動機能回復へ統一プログラム – SankeiBiz

 

日本脊髄障害医学会 との相乗効果期待 運動機能回復へ統一プログラム

交通事故などによって脊髄が損傷し、体にまひが残った人の運動機能を回復させるため、日本脊髄障害医学会はと組み合わせる統一的なリハビリプログラムの作成を始めた。2~3年後に完成させ、全国の医療機関での活用を目指す。 脊髄損傷をめぐっては、各地でを活用して傷ついた神経を修復 ...

SankeiBiz