縄文の終わりに人口激減か 現代日本人の染色体から解析 – 朝日新聞

 

縄文の終わりに人口激減か 現代日本人の染色体から解析 - 朝日新聞

日本の人口が約3千年前の縄文時代の終わりに激減していたことが現代の日本人男性の染色体の解析でわかったと、東京大の大橋順准教授(集団ゲノム学)らの研究 ...

朝日新聞