豪雨で94病院が被災 切迫する断水問題「限界に近い」 – 朝日新聞

 

豪雨で94病院が被災 切迫する断水問題「限界に近い」

内閣府の報告書によると、患者が病院に取り残されて孤立したり、機器や患者の入ったパソコンが浸水したりした。入院を再開するのに約2カ月かかった例もあった。報告書は、施設の浸水対策や災害時の事業継続計画作りを積極的に進めることなどを提言した。...

朝日新聞